水色・青色のアートフラワー

 

ギフトコーナーへ足を運ぶと、「造花のプレゼント」を見かけることはありませんか?

 

「女性が喜びそうな気がするけれど、実際のところどうなのかな?」「生花ではないから、失礼なのかな?」と迷われていらっしゃるときに、こちらの記事を参考にしていただけますと幸いです。

 

心理カウンセラーの玖城ななみです。
こちらの記事を書かせていただきました。

日々、お電話を通じて恋愛や結婚生活のお悩み相談をお受けしております。
お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

詳細、お申し込みはこちら>>

造花には、いろいろな種類があります

紀元前2700年ごろから、様々なかたちの、時代ごとの技術にあった造花が見つかっており、長きに渡り人々を楽しませてくれているのが「造花」です。

 

生花には、美しさがありますが、同時に、儚さもあります。

 

少しでも長い時間、「美しさを楽しみたい」と考え、人々が試行錯誤してうまれたのが、造花なのかもしれませんね。

 

現在の日本では、海外から伝わってきた「ポリエステル製の造花、シルクフラワー」と

 

国内で進化を遂げてきた、「サテンや木綿、レザーで出来たアーティフィシャルフラワー(アートフラワー)」が主流です。

 

造花をプレゼント(ギフト)に選ぶ、メリットとデメリット

おもに、「シルクフラワー」や「アーティフィシャルフラワー(アートフラワー)」を選んだ場合の、メリットとデメリットについて確認していきましょう。

 

比較対象は、生花です。

 

造花が生花よりも優れている点

  • 枯れない
  • 清潔に保ちやすい

というのが、造花の一番の利点と言えます。

 

より長い時間、手間をかけずに綺麗な状態を維持できるのはうれしい点です。

 

  • 珍しい色のお花がある
  • アレンジメントが自由自在

 

という点は、生花には真似できない造花ならではの良さです。

 

造花が生花に劣る点

  • 造花を好まない人がいる
  • 価格の幅が大きい

 

生花のお手入れに慣れている方や本物志向の方、自然派を好まれる方は、造花の良さを受け入れられないかもしれません。

 

また、一概に造花と言っても、生花の代用品としてリーズナブルな造花もありますし、「ここぞ」というときのプレゼント用として高級な造花もあります。

 

選ぶアイテムや目的によっては、造花のデメリットが目立ってしまう可能性もありますので、慎重に選びましょう。

 

プレゼント用に、生花か造花か迷ったら・・・?

当日、新鮮なかたちでお花をお渡しできるのであれば、基本的には「生花がおすすめ」です。

 

価格が同じくらいのときには、「豪華な造花」か「シンプルな生花」か、迷われる方も多いかもしれません。

 

「造花が、生花の良さを明らかに上回っている!」と感じられる場面以外では、シンプルな生花が無難な選択肢かと思います。

 

造花をプレゼントして喜ばれる方法は?

「造花が生花の良さを明らかに上回る状況」について、一緒に考えてみましょう。

 

「生花では真似できないプレゼント」であれば、造花であってもプレゼントをお喜びいただけるかもしれません。

 

珍しい色のお花を選ぶ

グリーン系やブルー系など、生花ではあまり見かけません。

 

珍しいお色味のお花を選ぶことで、新鮮さや珍しさを体感いただけて「貴重なもの」として喜ばれるかもしれませんね。

 

凝ったデザインのアレンジメントを選ぶ

生花には真似できない、凝ったデザインも多々あります。

 

例えば、

 

  • 花びらにメッセージを入れる
  • 茎を自由自在にまげる
  • グッズやアイテムと組み合わせる

 

など、「お花がプレゼントの全て」というわけではなく、「お花がプレゼントの一部」となっているようなデザインは、造花のほうが断然種類が豊富です。

 

プレゼントそのものに、ストーリーを感じる

プロポーズや、特別な結婚記念日など、「一生の記念に残りそうな日」ってありますよね。

 

力をいれて、なんとしてでも印象付けたい日には、「プレゼントをみると、その日を思い出すわ♡」という余韻を感じてもらうのも、素敵な作戦です。

 

プレゼントをお渡しする前後の時間についても過ごし方を工夫して、ぜひ印象に残る時間を演出してみてはいかがでしょうか。

 

結婚記念日など特別な日におすすめの造花

まず、ブルー系のお花のついたプレゼントをいくつか紹介させていただきますね。

 

プリンセスブルーのお花をまとったガラスの靴

優しい水色のお花がついたデザインです。

 

 

オーシャンブルーのお花をまとったガラスの靴

深みのある美しい青色のお花がついていて、エレガントな雰囲気を演出してくれます。

 

 

他のお色味が気になるあなたへ

パートナーさまへのプレゼントにぴったりな赤色や、女性に喜ばれそうな優しいピンク色など、素敵なアートフラワーのプレゼントがラインナップされています。

 

赤い薔薇(バラ)のアートフラワーはこちらです。

 

かわいい桜ピンクのアートフラワーはこちらです。

アートフラワーのプレゼントは、メリアルームMENさんがおすすめ!

こちらのページで紹介させていただいたのは、メリアルームMEN さんは、サプライズと感動を創造するフラワーブランドとして、花の魅力を最大限活かした「世界に1つの花」を生み続けていらっしゃいます。

 

アートフラワーでしか実現できないロマンティックなデザインとストーリー性で、贈るあなたも、受け取るパートナーさまも、きっと幸せなお気持ちになれると思います。

 

ぜひ、プレゼントの候補にしてみてくださいね。

 

\電話相談のご案内/
家庭の相談、子育ての相談
ご家庭のお話・子育てのお話
優しくおうかがいします(*^^*)

☑話を聴いてほしいとき
☑相談したいとき

お気軽にご連絡ください。

電話相談受付状況

本日:(昼)9時半~12時、(夜)23時~25時

明日:(夜)23時~25時

 

※チャットでのご相談を希望される方は、こちらをご利用ください。

 

スポンサーリンク