ご家族内で結婚記念日の過ごし方は決まっていらっしゃいますか?

 

こちらのサイトでは、「結婚記念日の過ごし方を考えたい」という方や、「今までの過ごし方を変えてみたい」という方のお役に立てることを願いつつ、結婚記念日に役立つ情報をおまとめしています。

 

結婚記念日には、「〇婚式」という呼び名がついている日も多く、その呼び名にあわせてプレゼントをご用意されるご夫婦もいらっしゃいます。

 

結婚記念日の過ごし方の例

銀婚式や金婚式などは有名です。ご夫婦でお祝いしたり、ご両親の記念日にプレゼントを贈られる方もいらっしゃいます。

 

1年目から60年目までの「〇婚式」という呼び名がついており、その呼び名にあわせてご夫婦でこだわりのプレゼントを贈り合う方々もいらっしゃいます。

 

「我が家のかたち」を検討される上で、話題やプレゼント選びのヒントとして、ぜひご活用ください。

 

 

結婚〇年目、正しい数え方は?

ご結婚された年の翌年に迎える結婚記念日が、「結婚1周年の記念日」すなわち「結婚1年目のお祝い」となります。

 

2010年にご結婚されたのであれば、2011年の結婚記念日が、結婚1年目(1周年)の記念日です。

 

今の西暦から、結婚された年の西暦を引き算されると、今年の結婚年数が分かります。

 

例えば、次のように計算できます。

 

今の西暦「2022年」 - 結婚された西暦「2010年」 = 12 年目

 

あなた方ご夫婦の結婚年数は、無事に計算できましたか?

 

できましたら、今年の結婚記念日が、何と呼ばれる結婚記念日なのか、確認してみてはいかがでしょうか。

 

1年目から15年目まで

結婚15周年までは、毎年呼び名があります

 

結婚年数 記念日の呼び方
1年目 紙婚式
2年目 綿婚式もしくは藁婚式
3年目 革婚式
4年目 花婚式
5年目 木婚式
6年目 鉄婚式
7年目 銅婚式
8年目 ゴム婚式
9年目 陶器婚式
10年目 アルミ婚式・錫(すず)婚式
11年目 鋼鉄婚式
12年目 絹婚式
13年目 レース婚式
14年目 象牙婚式
15年目 水晶婚式

 

 

結婚20年目から結婚60年目まで

結婚15年目以降、5年に一度の節目に、呼び名のある結婚記念日が訪れます

 

結婚年数 記念日の呼び方
20年目 磁器婚式
25年目 銀婚式
30年目 真珠婚式
35年目 珊瑚婚式
40年目 ルビー婚式
45年目 サファイア婚式
50年目 金婚式
55年目 エメラルド婚式
60年目 ダイヤモンド婚式

 

ダイヤモンド婚式を仲良く迎えるために

結婚生活、いろいろなことがあるかと思います。

 

長い時を経て、寄り添い、結婚60周年であるダイヤモンド婚式を迎えられるでしょうか?

 

結婚記念日は、日ごろの関係がよいからこそ、楽しく祝える日でもあります。

 

結婚記念日を楽しく過ごすことで、日常も楽しく。

 

逆に日常を楽しく過ごせているからこそ、記念日はより一層楽しく。

 

そのような相乗効果を目指して、今を丁寧に過ごされるのもおすすめです(^^)

 

結婚記念日の記事一覧