結婚記念日の贈り物に、アートフラワーで特別な想いを伝えてみませんか?

 

プロポーズにも人気のアートフラワー。

 

想い出とともに、ずっと枯れない素敵なお花として、結婚記念日のプレゼントとしても選ばれることが多いようです。

 

こちらのページでは、特に「結婚記念日にぴったりの赤いバラを用いたアートフラワー」を紹介しますので、もしよろしければプレゼント選びにご活用ください。

 

心理カウンセラーの玖城ななみです。
こちらの記事を書かせていただきました。

日々、お電話を通じて恋愛や結婚生活のお悩み相談をお受けしております。
お困りのことがございましたら、お気軽にご相談ください。

詳細、お申し込みはこちら>>

特別な日のプレゼントに選ばれるアートフラワー

毎年、お花を贈っていらっしゃるご夫婦にも、ちょっとしたサプライズとしておすすめなのがアートフラワーです。

 

アートフラワーは造り物のお花だからこそ、その耐久性や加工性を活かし、おしゃれな文字やストーンで特別感を演出したり、ガラスの靴と合わせるなど、女性がワクワクする仕組みを忍ばせることが出来ます

 

はじめてお花を贈る方にも、これまでたくさんのお花を贈られてきた方にも、大切な記念日にアートフラワーのプレゼントはおすすめです。

 

毎年訪れる記念日を、特別なお花で素敵な1日に

1.一輪の赤いバラ

「愛」や「情熱」などの花言葉をもつ、赤いバラの花。

言葉で伝えるのは恥ずかしいけれど、お花に書かれた「I love you」のメッセージにのせて、さりげなくサプライズを仕掛けてみてはいかがでしょうか。

 


 

2.12本の赤いバラの花束

バラの花束は、ロマンチックな演出にぴったり。

華やかな雰囲気を好まれる奥様には、12本のバラを贈られると喜ばれるかもしれません。

結婚式のブーケのように特別感があるデザインですが、インテリアとしても馴染みやすい本数です。

 

 

3.特別な記念日に、50本の豪華なバラの花束

抱えきれないほどのバラの花をプレゼントしてみませんか?

「ここぞっ!」、という記念日におすすめの花束です。

 

 

生花では真似できないかわいいデザイン

4.ガラスの靴に赤いバラを

プレゼントの箱を開けたときに、驚かれること間違いなしのガラスの靴

バラには奥様のお名前を入れることが出来る、世界に1つだけのプレゼントです。

 

 

5.バラで出来たテディベア

365輪のバラで作られたローズベアー。 可愛い物好きな奥様に喜ばれやすいプレゼントです。

 

 

アートフラワーを記念日に贈ると喜ばれる理由

アートフラワーには、生花にはない良さがあります。

生花とアートフラワーの違いをもとに、記念日のプレゼントとして喜ばれやすい理由をご紹介しますね。

 

ずっと枯れない

女性にとって、花束のプレゼントはとてもうれしいものです。

中でも、アートフラワーは「枯れない」お花なので、「記念日の想い出をいつまでも飾る」ことが出来ます。

例えば、想い出のお写真などを丁寧に飾っていらっしゃる奥様の場合には、喜ばれそうですね。

 

忙しくても楽しめる

お花は好きだけれども・・・「生花は、継続的にお世話するのが難しいのよね」と断念されていらっしゃる奥様もいらっしゃるかもしれません。

 

アートフラワーは、水やりも不要で、いただいたその場で美しく飾ることも出来ます。

 

ついうっかり枯らしてしまっている姿を見かけたときには、プレゼントの候補に入れてみましょう。

 

ロマンティックな演出ができる

お花の花びらに奥様のお名前をいれたり、美しいストーンで、生花にはない特別感を演出できます。

 

非日常を演出したい結婚記念日や、いつもとは異なる展開をイメージされていらっしゃる特別な日に、予想を上回るサプライズとして、ご準備されるのもおすすめです。

 

アートフラワーは、メリアルーム(MERIA ROOM)で

こちらのページで紹介させていただいたのは、メリアルームMEN さんのアートフラワーです。

 

サプライズと感動を創造するフラワーブランドとして、花の魅力を最大限活かした「世界に1つの花」を生み続けていらっしゃいます。

 

もしよかったら、他の商品もご覧になってくださいね。

 

アートフラワーにご興味のある方におすすめ

桜ピンクの可愛いプレゼントもあります!

 

 

 

\電話相談のご案内/
家庭の相談、子育ての相談
ご家庭のお話・子育てのお話
優しくおうかがいします(*^^*)

☑話を聴いてほしいとき
☑相談したいとき

お気軽にご連絡ください。

電話相談受付状況

本日:(昼)9時半~12時、(夜)23時~25時

明日:(夜)23時~25時

 

※チャットでのご相談を希望される方は、こちらをご利用ください。

 

スポンサーリンク