報告したくなる_恋愛相談の先生

 

日々、恋愛相談や結婚生活の相談などをお受けしています。

 

本日は、エキサイトお悩み相談室を通じていただきました口コミを一部紹介させていただきますね。

 

相談を検討されていらっしゃる場合など、ひとつの参考にしていただけますと幸いです。

 

2022年7月26日 (20歳 男性)
玖城先生ありがとうございました。
途中で電話切れてしまってすみません。
八月にいい報告できるよう尽力します!
お電話後に温かい口コミ(ご連絡)をいただき、ありがとうございます。
またのご相談をお待ちしております(^^)

 

課題解決に繋がりやすい環境について

学校のお勉強や、お仕事の進捗って、点数や日程などで進捗や状況を把握することが出来ます。

 

また、それらの進捗をひとりで抱えることなく、先生方や親御様と共有されたり、職場の上司に報告されたり、誰かとともに課題に向き合うシーンが多々あります。

 

  • 状況を客観的に把握できること
  • 誰かと状況を共有すること

 

この2つを実践する環境にあることで、課題を乗り越える推進力が増したり、いろいろな知恵が出てきたり、良いことが起こりやすくなります。

 

ですが、情報共有している仲間や味方となる人物とウマが合わなかったり、

 

恋愛のお悩みなどプライベートな内容については、そもそも相談するお相手がいない状況も発生し得ます。

 

そのようなときには、少しでも課題解決しやすい環境を整えるために、状況を共有できる第三者を積極的にお探しになられるのも良いかもしれません。

 

課題を抱えていて、誰かに相談したいとき

ひとつの課題に立ち向かうとき、味方になってくれる「誰か」が近くにいることで、意志を強くもちやすくなるケースも存在します。

 

例えば、

 

  • また聞かれるかもしれないから、ちゃんとしないと・・・
  • お話しするために、頑張ろう!

 

など、相談相手の存在が、ひとつのモチベーションに繋がった経験はありませんか?

 

例をあげるのが難しいのですが、目で見てわかる成果を出したいパターンとして、次のようなケースが考えられます。

 

「好きな人に振り向いてもらうために、ダイエットしたい!」など

 

ダイエットという「とても高いハードルを含む課題」と向き合わなくてはだめだ・・・と感じられる状況に追い込まれたとき。

 

駄目だ駄目だと思いながら、努力し続けるのはつらすぎると思います。

 

「褒めてくれる役割」を担ってくれたり、「ペースメーカーのような役割」を担ってくれるなど、

 

自分だけではどうしようも出来ない部分に協力してもらえる第三者がいたら、どれだけ心強いことでしょうか…。

 

その「頼れるお相手とも言える誰か」は、ご家族やご友人など身近に見つかる場合もあります。

 

ですが、もしも、身近なところに相談相手が見つからないときには、わたしたちカウンセラーに話してみるのもひとつの選択肢です。

 

カウンセラーが相談相手となる場合には、ご相談者様のご意向を最優先に、お話しをおうかがいしますので、恐れず堂々とご意見をお話しいただけるので、スッキリできるという利点もあります。

 

はじめての方でもご満足いただけますよう、丁寧におうかがいしますので、お気軽にご連絡ください。

 

お待ちしております。

 

本ページで紹介している口コミについて

こちらで紹介している口コミは、7月20日~7月29日の間に頂戴したものです。

 

他の期間にいただきました口コミは、こちらからご確認いただけます。

 

 

 

 

 

\本日のお知らせ/
家庭の相談、子育ての相談
ご家庭のお話・子育てのお話
優しくおうかがいします(*^^*)

☑話を聴いてほしいとき
☑相談したいとき

お気軽にご連絡ください。

電話相談受付状況

本日:(夜)23時~25時

明日:(夜)23時~25時

 

※チャットでのご相談を希望される方は、こちらをご利用ください。

 

スポンサーリンク