あけましておめでとうございます。

2022年のスタート、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

 

波乱万丈な日々が続いた方、穏やかに毎日過ごせた方、様々かと思います。

 

その場、その時によって、いろいろ考えることは異なります。

ですが、生きていく上で大切にしておくことで、「良い」とされていることもあります(^^)

 

それは、皆さまご存じ、「目標」とか「ロールモデル」です。

 

特に、人生の目標とか、生きていく上でのロールモデル(お手本となる人)がいらっしゃることで、課題や困難にぶつかったときに自分の軸がぶれにくくなったり・・・

 

課題や困難自体をひとつの経験として、超える過程にあると捉えられるようになったり・・・

 

課題や困難と向き合うための、元気やエネルギーが大きくなったり・・・

 

とても行動しやすくなったり、気持ちが楽になったり、するみたいです。

わたし自身も助けられていることが多いので、人生の目標や、今年の目標は結構大切にしています♡

 

「2022年、こうなりたいな~」というご自身のイメージ像のようなものはありますか?

実は、「こうなりたいな~」を実現していくために大切な目標設定の仕方があります。

 

人生の目標みたいなものは、大きく。想像できなくてもOK!

まず、人生の目標みたいな「大きなイメージ」をもつことが大切です。

 

「人生、行動してみる」ことが結構大切で、そのためには想像できないくらい先のことを、想像出来ないくらいの次元でイメージしておくのも、ひとつのポイントです(^^)

 

人生の目標へ到達するための、途中地点は具体的にイメージする

先ほどのバクッとした人生の(最終)目標に対して、途中地点はしっかりと逆算していくことが重要です。

 

3年後、10年後、20年後・・・

 

区切りの年を「遠くの方から」イメージしておく、

 

つまり「人生の最終イメージを実現するには、20年後にどのようなことが出来ているはず」とか、

 

「その20年後の状況を作るには、10年後、そして3年後は、少なくとも・・・こう」など。

 

そのようにして描いた「目標」というのは、強い

自分自身の将来のイメージ像に合わせて描き、逆算して決めた「直近の目標」というのは、とっても強くなります(^^)b

 

よく、「毎年、目標をたてても・・・絵に描いた餅・・・」とか「目標を立てても、実現できない・・・」などのお話も聞きませんか?

 

実際に、自身の体験から、そのようなお気持ちになっている方も多いかもしれません。

職場やどこかで「毎年、毎年、似たような・・・」と朝礼や会議でウンザリ・・・ということもあるかもしれません。

 

そのようなときには、その目標が人生の目標と向きや方向性がマッチしているのか、確認してみる

 

「行動にうつせない理由」や「実現できない理由」、「本腰を入れられない理由」などが見えてくるかもしれません。

 

人生の目標と方向性がマッチした近くの目標

職場等で言われる目標は、それは職場皆の目標として捉え・・・

 

人生の目標と方向性がマッチした近くの目標を、一度描いてみませんか?

 

職場やチームでの目標が、その中に一部含まれると「なお良し」ですが、必須ではありません(^^)

 

案外、そもそも「転職が自分の人生にとって必須だな」という感覚が芽生えることもあるためです。

 

ぜひ、今年の目標設定、トライしてみてくださいね。

 

今月の相談について

2022年1月の電話相談は、5日の夜からスタートさせていただく予定です。

 

今年は、年初お休みをいただいております。

 

メール相談は、お休み中も随時受け付けておりますので、ぜひご活用ください(*^^*)

※満席の場合には、お申し込み口がクローズしますので、ご了承いただけますと幸いです。

 

それでは、今年も一年よろしくお願いいたします。

\本日のお知らせ/

 

個別相談受付中です。

お気軽にご連絡ください♡

電話相談受付状況

本日:(昼)10時~14時、(夜)23時~25時

明日:(昼)10時~14時、(夜)23時~25時

 

※チャットでのご相談を希望される方は、こちらをご利用ください。

 

お申し込み時のお願い

※事前にご予約がある場合や、すでに通話中の場合は、「今すぐ相談」は出来ません。
※ご希望のお時間帯に確実に相談したいときには、事前にご予約をお願いいたします。
スポンサーリンク